コタツのリメイク


季節外れですが以前買ったコタツのリメイクをしました。

冬以外は、ちゃぶ台として使えます。

元の姿はこれ。寒さを凌ぐためにとりあえず買ったリーズナブルな物です。天板を取り替えますが、ヒーターユニットと脚はそのまま使います。家電の改造は自己責任です。

購入した材料。写真の後ろ側の丸い板はタモの集成材(厚さ25mm)で、天板に使います。DIYで作りたいところですが大変なので、できたものをネット(府中家具さん)で買いました。

手前側の合板はホームセンターで買ってきて、八角形にカット。ヒーターを取り付ける土台として使います。部品が取り付けられるように、位置を合わせて穴も開けています。

(天板の丸に入るいい感じの八角形のサイズを調べるのに、10年ぶりぐらいに三角関数を使った…サインコサイン)

天板は土台に固定できるように、元のコタツに付いていた金具を付け替え、その後全体をオイル塗装します。(家にあったエシャ オイルクリアラピッドを使用)

続いて土台と脚は適当にマスキングしてから、これもホームセンター(カインズホーム!)で買った塗料で塗装します。

後は、土台にヒーターと脚をビス留めすれば、完成です。(横着者なので、芝の上で作業しています…)

嫁から「重くなった」と愚痴を言われつつも、リビングの雰囲気に合うものができたかなと思います。

冬に向けて丸いコタツ用のコタツ布団を今から選ぼうと思います。



12/31

冬になったので、布団を仕込みました!これで完成です。年末年始はコタツとミカンでゴロゴロするのに限りますね。



© 2016- DIY-Tonest.com